正しい日曜日の過ごし方とは

週末は特に遠出をしないで、近所を散歩して過ごすことが多い。
(人ごみが嫌いなので)

理想は散歩をしつつ、カフェに立ち寄りまったりする・・と行きたいところだが、現実は
・犬の散歩をするも犬のペースに巻き込まれてしまう。
・カフェなんぞ近所にあるわけも無いので、某ファーストフードに行くが雰囲気最悪。
落ち着くどころか、すぐに帰りたくなる。(タバコの煙もうもう、やたら騒がしい)
なのだ。
ちなみにこれは今日実際にあったことなのである。
・・・どこかに本を静かに読める落ち着いたカフェないかなあ。

そんな私の正しい日曜日の過ごし方はやっぱ「笑点」を見ることですかねぇ。子供のときからの習慣だし。
「サザエさん症候群」なる言葉があるが、私は学生時代「笑点症候群」でした。
「笑点」といえば例のテーマソングが超おなじみだが、私は小さいころこのオープニングテーマが怖かったそうなのだ。
何で、と聞かれても返事に詰まるが、子供心に不気味だったらしい。
毎週5:30になると逃げ回っていたそうだが、今思うと自分でもよく分からない。
あ、今はさすがに平気ですからね。

話はやや脱線するが、笑点を見るたびに
「今ブームの芸人は将来的にこの番組に出ることができるのか」とどうでもいい疑問を持つときがある。
別に笑点に出るのがステータス(?)と思ってはいないが(違うの?)、普段のライブとまるで違う客層でどこまで通用するんだろ、とややひねくれ気味に考えるのだ。

意地悪ですか、私。

だ~~って私ぐらいの世代が「ルミネ」なんて行ったら浮きまくりじゃないの。
いわゆる「ブーム」なのか否か、確かめてみたいのよ。(アイドル化は勘弁)
「OVER 30THライブ」とか「男だらけのライブ」とかやってみたらまた違うと思いますが。

超脱線、失礼しましたm(- -)mあたしゃ評論家かい。
[PR]
by maloa | 2006-03-05 18:46 | 日常雑記


<< リベンジ@勝ちTプレゼント はじまりの季節(真面目バージョン) >>