わかりやすいなあ(^^

今日から4月。
新年度、新学年、新しいスタートですね(^^
4/1といえばやはり「エープリルフール」
いまどきこの習慣があるのかわからないが(あるの??)、世の中偽装やらなんやら嘘だらけ。
こんな時につく嘘はわかりやすくて、つい笑ってしまう壮大な嘘がいいよね。
「ツチノコを遂に発見!!」
「デーブ・スペクターはやはり日本人だった!!」
「エルビス・プレスリーは生きていた!!」

・・・亡父が東スポの愛読者だったのでその影響がでているなあ(^^;

ここからはちょっと古いお話。
昨日、録画していた「誰がケネディを殺したか」という番組をやっと見た。
・・・私は録画した番組をすぐに見ないというクセがある。
こういう「アンビリバボー」的な番組が大好きなのだ。
やはり色んな陰謀説が出てきて(しかも出てくる人すべてが怪しい)、結局真相は闇の中。
う~~む・・・。どの説もそれっぽいのよね。
この番組のゲストがケント・ギルバート、鳥越俊太郎といかにもなメンバーだったのだが、一番謎なのが何故か「次長課長」がゲストでいたこと。
河本は判らないなりにも気の利いたコメントをすると思うが、井上は大丈夫??と余計な心配をしてしまった。
・・・案の定、2人とも椅子に座りながらもモジモジしたり、井上に至ってはあさっての方向を向いてしまったり・・・と非常に判りやすいリアクションをしていた。
興味のない話を聞く時に(オイ)私も同じ事をするので、自分を見ているようで嫌になってしまった。
上司によく怒られるのよね(^^;

そして、録画の「日本代表VSエクアドル戦」を続けて鑑賞。
・・・結局この試合って「FWの最終オーディション」的な試合だったのね~。
メンバー交代枠6人なのにFWだけの交代だったし。もう23人枠って決まっていそう・・。
にしても、面白かったのが後半のメンバー交代後。
アピールが充分に出来なかった(と思われる)玉田の表情があからさま過ぎて笑ってしまった。
試合終了間際に佐藤が得点した時に、見る見る血の気が失せていくのが判ってしまった・・。
玉田よ・・・・。
あまりにもわかりやすいです・・・・。

しかし、何故か我が家では玉田株が急上昇したのでした。
やっぱ生き残るのはこのくらいの負けん気が必要よ。
[PR]
by maloa | 2006-04-01 11:06 | つぶやき話


<< その場を取り繕うお話(^^; アメ横は楽し >>