オウチで観光地気分☆

・・・まずこの記事を読む前に、いくつかの注意事項がございます。
・タイトルに惑わされないようにしてください。
・飲み食いをしながら記事を読むのはなるべくお控えください。
・この記事に関する苦情はお受けできません・・・・かな?
・読後、作者の人となりを想像して優越感に浸ってはいかがでしょうか。


これらを踏まえた上で、どうぞ。





夕べ、バスタオル数枚を洗濯しました。
・・・とこれだけだとよくある日常の風景。
ただし、このバスタオルがいわくつきで、どの辺りがいわくつきかというと
・先週洗濯機が故障してから新しいものが来るまで洗濯しなかった。(この期間およそ一週間)
この期間、梅雨も重なり洗濯がなかなかできない条件が重なる。
・そのバスタオルはバケツに入れてとりあえずお風呂場に置いておいた。
・「とりあえず置いとく」からそのまま放置。
・バスタオルを放置のまま連日入浴。当然タオルは湿っていく。


ようやく新しい洗濯機が来たので、「じゃあ、タオルがいつまでもお風呂場にあるのも邪魔だから洗濯するか」と思い、そのまま洗濯機に放り込むのも何なのでまずは軽くすすごうと張り切ってバケツからタオルを取り出した。
(何となくオチが見えるかしら??)

取り出した途端、ワタクシは思わず声にならない(実際なった)叫びを上げたのであった。
「く、臭っせ~~~~~~!!!」
・・・・バスタオルが飛び出たと同時に広がる「箱根大涌谷テイスト」の芳香。
一気にお風呂場が有名観光地に大変身したのであった・・・。

その芳香に悶絶した自分、すすぎはダンナに押し付けたのであった(。。すまぬ、ダンナよ。

その後、無事に洗濯をすませ干すのもダンナにやってもらったのでした。

教訓
・生乾きの洗濯物は速やかに処理すべし。

[PR]
by maloa | 2006-06-17 15:32 | 日常雑記


<< 今度こそ見せろ!集大成!!2回目 こんな感じですよ >>