春節in横浜中華街

中国で春節(旧正月)を迎えたと以前ニュースで放映されているのを見た。
竜が舞い、始皇帝張りの衣装を着た人を見た私は
「春節とは何ぞや??」ととても気になり、早速昨日ダンナとともに横浜中華街へと繰り出したのであった。

道中の車の中で、竜が舞い、中国風BGMが流れ、どらの音や爆竹が鳴り響く中華街の様子を
想像してひとりでウキウキ。
2時間後横浜に到着した我々は勇んで中華街へと乗り込んだ。
しかし、昨日の中華街は至って普通~~~でどこにも新年ムードがなかった・・・。(汗)
でも平日にしては人出が多く、中国からの観光客が多かったなあ。

 めげずに買い物をしようと早速中華街をうろうろ。私は中華街に来るたびに必ず立ち寄るお店があり今回も直行。
f0057337_17482146.jpg

チャイハネ」これはパート1かな?
ここでふくろうと象の木彫りの人形を購入。
ダンナは掘り出し物を見つける嗅覚がすばらしく、今回も店の片隅に淋しくいる人形達を救済したのであった。無事に我が家へ来た人形達は、まるで
「ありがとうございます、このご恩は決して忘れません。」と言っているようであった(ちょっと嘘)
f0057337_1818191.jpg

私はクリスタルのネックレスを購入。クリスタルは幸運を招く力があるらしく、
「これで2006年の幸運をゲット~~~!」と鼻息を荒くしてしまったよ。(他力本願という)

色々歩き回るうちに小腹が減り、「中華街ならやっぱ豚まんよね!」とダンナに提案したが、夕飯時近しだったので、しっかり食事をしようということになり、大通りから1本脇にそれて「東光飯店 別館」という食堂に入った。
ここの売りが「東光チャーハン」なるものでいちおしに弱い私はそれを注文。
あとはイカの炒め物と、ダンナはネギそばをオーダー。しばらくして「東光チャーハン」が来たが、それを見て2人でボーゼン。
f0057337_1749331.jpg

「量が・・・・すごい・・・。」
3,4人前はあろうかというボリューミィーなあんかけチャーハン。これで1,050円なのでお得といえばお得。
今まで食べていたイカの炒め物の辛さが一気にぶっとんでしもうたよ。
しかし、味はオイスターソース??だったかな??とてもおいしく特に貝柱とセロリが絶品。
意外とぺろりといけたのであった。(セロリ嫌いでも平気かも)
でも、こんどはダンナと分け合って食べよう・・・・。(汗)
先に豚まん食べなくて良かったよ・・・・・。

結局、春節ムードはよく分からぬまま帰宅の途に着いたが、キッチン用品やら調味料やらを格安で買えたし、「春節セール」をやってるお店もいっぱいあったことを知ったので、満足、満足。
(あ、でも正月休みのお店も結構あったかも・・。中国人ってあんまり商売っ気がないのかなぁ~)
[PR]
by maloa | 2006-01-31 17:27 | おでかけ話


<< うちのダンナは「宮迫です!」 次長課長がツボですが・・・ハイ >>