2006年 02月 04日 ( 2 )

茶の間で悶絶

今日はDVDを見るつもりでいたのに、ついTVを見てしまったなあ。
まずは「メレンゲの気持ち」
出演者の愛車紹介で、久本マチャミの車を見てひと悶絶。
私の憧れ「ミニクーパー」ではないか!
いつかこの車に乗りたい野望がある私はひとりで叫んでしもうた。
色は白か黒と勝手に決めている。ダンナよ次回の買い替えのときにはぜひ、ご検討を。
ミニに乗ってる人はオシャレなのよね!!という思い込みもかなりあるのだ。
私はオシャレな女になりたいのよう。

次に見るつもりもなかった旅番組に突入。
(いつもこんなんばっかなんだよ~~)とチャンネルを変えようとしたが、行き先が
シンガポール」ではないか。
シンガポールに行ったことのある私はもうひと悶絶。
なぜってあ~た、シンガポールは初めて行った海外。もうすべてが感動の連続。
街はきれいで、屋台の食事はおいしい、・・・and moreと書ききれないくらい素晴らしかったのだ。(コーフン)
でも、その時はマーライオンは故障中で例の噴水がドバ~~~と出る奴は見られず、
しかもツアーの最後に行ったマレーシアで私はやしのみジュースにあたり食中毒にかかり、
ダンナはカードをスキミングされ偽造カードを作られた・・・。という苦い思い出があるので
いつかリベンジを果たさねば、と野望を抱いているのだ。
ダンナは「ほかにも行き先あるじゃん、なんでシンガポールにこだわるの。」と不思議がるが、
もういいものは、いいの!!!
ここまで来ると、理屈なんかどうでもいい。
(私の海外旅行歴は後にも先にもこれ1回きりなのだ。ダンナいわくそんなんでワーワー
シンガポールだと騒ぐのが不思議らしい。つまり1回の旅行でそれだけはしゃげるのが相当おめでたいらしい)

・・・・・今は休職中で旅行は無理なので、復職記念に行こう。
しかも10年パスポートを作ってしまったので、もう一回くらい海外にいかないともったいない・・・・・。このまま渡航歴が増えることなく、更新っていうのもなあ~

シンガポール政府観光局

今はHPやガイドブックで我慢の日々なのだ。

あ、その前に先立つもの(資金ね)が無いや・・・・。
[PR]
by maloa | 2006-02-04 17:36 | 日常雑記

認めたくないなぁぁ~

どうも最近目がしょぼしょぼしてしょうがない。
「もしかして・・・・老眼?」と考えたが、いくらなんでもまだ早いだろうよ。
よ~~く考えると、コンタクトをしているときにその傾向が強い。めがねのときは楽なのだ。
認めたくはないが
これは、花粉症ではないのかい
あ~あ今年もですか・・・。病院に行くほどでもないけど、一回見てもらったほうがいいな。
ちなみに去年は、目の周りが殴られた後のように真っ赤っ赤のがびがびになったのだ。
私は「これは季節の変わり目によくある肌荒れなのだ」と言い張ったが、ダンナは勝ち誇ったかのように「おめでとう、よかったね~」と思いやりに満ちた言葉をかけてくださった。
なんだよ、自分だって花粉症持ちのクセに。勝手に仲間意識を持つな。
・・・あ~あ、認めたくないなぁ~~~~。

今日は土曜日。テレビも良くありがちな旅番組が多いから、先日買った「チャーリーとチョコレート工場」のDVDでも見ようかな~~
あっでも原作本があるんだよね。本読んでから見るか、DVD見てから本読むか悩むなあ。
ベタだがジョニー・デップが好きなのだ。
以前見た「パイレーツ・オブ・カリビアン」は圧巻であった。何ていうか「海賊だけど、いい奴」というディズニーの世界観を見事に表現していたなあ。(薄っぺらい感想だなあ)
ジョニー・デップが娯楽映画に出るなんてありえないと思っていたが、この映画この人じゃないと成り立たなかったんじゃないかなぁ。
誰とは言わぬが「何やってもまっったく印象が変わらない」「役作りなんてそんなもんはしない、オレ流の表現をする」などどほざく俳優もどきがいるが、ジョニー・デップは毎回見事にがらりと印象を変えてくる。まさに「役そのものっつーか、これ本人だよね」という感じ。(これも薄いなあ、オイ)

ちなみに余談だが、先に書いた「俳優もどき」の奴はものの見事に私の嫌いな男性像のエキスが濃縮されている。
本人の名誉の為に、名前は伏せておこう。

「ちょ、ちょ待てよ!」
[PR]
by maloa | 2006-02-04 11:41 | つぶやき話