カテゴリ:有名人話( 6 )

顔面考

昨日、「ブンブンサタデー」をダンナと鑑賞。
いや~~笑った、笑った。
近所迷惑も顧みず笑ったよ~。
先週の次長課長「セグウェイ」も凄かったけど、昨日も更に凄かった~。
受けたのは(いっぱいありすぎて笑い疲れたよ)
「私有田焼の「有」と坂上田村麻呂の「田」で有田、と申します。」
「有田焼に全部入ってるじゃん」
・・・上田の突っ込みを聞いてから、大爆笑。笑いの沸点低いなあ。
(もしふかわと付き合うなら)「無理して笑ってあげないといけないから嫌・・・」
・・・オトコとして、芸人として全否定・・。
ふかわはそういうポジションだけど、さすがにかわいそう・・。
特にダンナは同じ男性として、笑いながらも同情していた。
あっ青木さやかの「アデージョ(艶女)」っぷりが予想以上にハマッていてダンナと感心しきり。
でも「アデージョ」って何?周りでそんな人いないけど。一種の勘違い人種かなあ?

その後、「スーパーサッカー」へ。(これ見ないと1週間が終わらない)
ちょうど「ゼロックススーパーカップ」の様子が映っていて、ガンバ大阪遠藤のインタビューが流れた。
それを見ていたダンナが
「遠藤って堂本剛に似ている・・・。」と一言。
確かに、輪郭がまん丸なところ(失礼)とまぶしそうに目を細めるところが似ている。あと、口元がダル~~ンとしているイメージとか・・・(汗
「あとさ、最近次長課長 河本と堂本剛が異常ににかぶるんだけど・・・」
と恐る恐る切り出したら(何考えてんの?と言われたらどうしよう・・)
ダンナはめちゃくちゃ納得していた。
これも目をまぶしそうに細める2人を想像すると(口はやや半開きで)判っていただけると思う。
私もダンナに負けず劣らず観察眼があるなあ、と自己満足。
・・かくして我が家では
ガンバ遠藤=堂本剛=次長課長 河本という3トップが誕生した・・・。

今日は雨。特に何も無い一日なのでこういうこと考える日もあるよ~だ。
[PR]
by maloa | 2006-02-26 12:00 | 有名人話

んなこと言われても・・・

夕べ、ダンナが
「おまえ、早速久保の話書いただろう。」
「オレはそんなにセックスアピールがないのか。」
と、このブログの感想を話してきた。
(身内だから読んで当然)
あちゃ~そうですか~。あれよかれと思って書いたんだけどなあ(汗)
ダンナは時々TVに出ている人を何かに例えることがあるが、それが意外と的を得ているのだ。
ダンナの観察眼を密かにすごい、と尊敬している私はそれを言いたかっただけなのになぁ。
「エスパー久保」、かなりツボなのよ・・・・。
あと後者の件のほうをダンナは気にしているようだが、これも違うんだよう。
ん~なんつーか、ダンナをけなしているわけじゃないのになあ。
ダンナは、私がいいなと思っている有名人を少し気にしている傾向があるので、これからも
次長課長がTVに出るたびに井上をチェックしておくれ。
そのうち私が言いたいことがきっとわかる。君ならわかってくれる。
・・・・・以上、超個人的伝言板でした。大変失礼しました。m(- -)m


エスパー、もといドラゴン久保の話が出たのでサッカーネタをひとつ。

私は代表サポーターもどきなので、当然ファンの選手がいる。
その人は、DF中澤佑二
そうです、DFの要、ボンバーヘッドの中澤ですよ!(ややコーフン)
何がいいって、あ~た(幼稚な表現だけど)サッカーに対する取り組み、プロ意識の高さが素晴らしいのだ。
何しろお酒、タバコ、甘いものは一切口にしない、(ついでにお小遣いは月5万円らしい)と
Jリーガー=夜な夜なクラブに繰り出してナンパしまくり、と未だに偏見がある私からすれば
ただ「すごい」の一言。
プロとしては当然だろうが、なかなか出来ないと思うのだ。でもっとすごいのがそういうことを
ストイックさむき出しではなくて、さらりと言ってのけるところ。
彼はいわゆる「サッカーエリート」ではないので自分が何をすべきか、をキチンと理解したからこそ今の彼がいるんだろうな。
しっかりと「自分」というものを持っている人が、好きだ。
(ここからはヲタ的だけど)それに、ワイルドなルックスにも関わらず物腰が柔らかいのも個人的にはツボ。内面の良さがにじみ出ている人が好きだなぁ。
・・・・・はっきりいってこんな人が身近にいたら、惚れる。(キッパリ)
(ここではダンナには5万光年彼方に行っていただこう)

日韓W杯では代表を逃した中澤。
事あるごとに「最終ゴールはW杯」と言っているので、ぜ~~~ったいドイツ行きを決めてくれよ~~~。
・・・代表23人の発表を今から心待ちにしているのだ。
[PR]
by maloa | 2006-02-06 11:04 | 有名人話

私のおかしな感性 続編

くどいようだが、私は人から「ずれてる」だの「考えがおかしい」だの言われる。

私は恋愛を題材にした小説、ドラマ、映画がすきではありません。
「ど~せ主人公がハッピーエンドで終わるんでしょ。」(興味なし)
おまけに、恋愛を扱ったバラエティーも苦手です。
「他人の恋愛なんて、どーでもいいんだよね~。」(興味なし)
知り合いの話を聞くのは、楽しいんだけどねぇ。
飲み会で、大皿料理を一生懸命取り分けている女子を見ると
「な~に自分をアピールしてんだよ~、私って気がきくでしょ!って言いたいだけじゃん。
ご飯ぐらい自分で食えるって~の!」
ついでに、お酒をついで回るのも来られるのも嫌です。
「酒ぐらい自分のペースで飲ませろって~。」・・・会社の男性社員に「かわいくない」と言われたことがあります。
「あたしゃ、おまえの彼女じゃね~って。」
・・・はっきりいってひねくれています。ハイ。(反省なし)

それより、もっとおかしいのがうちのダンナ。
夕べ「スーパーサッカー」を見ていたときに、ちょうどW杯特集ということで
「極楽とんぼ加藤とマリノス久保の対談」をやっていた。
(それにしても久保は昔と比べるとおしゃべりになったね)
それをみていたダンナが
「久保って誰かに似ている・・・う~んと・・あっ超能力を使うひと!」とつぶやいた。
「(まさか、と思いつつ)あの~もしかしてテニスラケットくぐったり、かばんに入る・・・・?」
「あ~そうそう、エスパー伊東!!」
・・・ダンナいわく、エスパーが坊主にしてヒゲを伸ばすと久保になるそうだ。
(顔のつくりが一緒らしい。目の落ち窪んだ感じとか・・・)
も~うそんなこと言うな、ダンナよ。そんな事言うから
「極楽加藤とエスパーの対談」にしか見えなくなったじゃないか。
かくして、我が家では「ドラゴン久保」ではなく「エスパー久保」になってしまった・・・。

いや~ほんとごめんなさい(汗)
しかもマリノスのHPで確認してしまいました。ほんとごめんなさい。
YOKOHAMA F・MARINOS OFFICIAL HOME PAGE



でもですね、久保のシュート力は本当に素晴らしくジーコジャパンに必要不可欠なので
腰の爆弾をいたわりつつ、ドイツ行きを是非ともゲットして頂きたい。
だって、昨日の対談の最後に色紙にW杯の思いということで
「でたい」と書いていたではないの。
[PR]
by maloa | 2006-02-05 15:42 | 有名人話

私のおかしな感性

私はよく人から「ずれてる」だの「考えがおかしい」だの言われます。

先日ダンナとお笑い番組を見ていたときに「ますだおかだ」が出ていたので、ダンナに
「ますだおかだの岡田を一瞬でもかっこいいと思った私はおかしいのでしょうか。」と
岡田が聞いたらのけぞりそうな、失礼極まりない質問をしてみた。
「岡田って、どっち?」
「閉店ガラガラ~とかパア~ってやってる人」
ダンナは岡田をしばし見て、一言。
「岡田は男から見てもかっこいいと思うよ。」
おお!私の考えはあっていたのではないの~と思った矢先
「でも、古いんだよね~」
んん?芸風は確かに古いぞ、と思いつつよく聞いてみると
「顔立ちも、しぐさも、話し方も何もかもが古い」んだそうだ。つまりダンナから見る岡田は
「骨の髄までも昭和テイスト」らしい。はっきり言ってダンナのほうが失礼極まりないと思う。
・・・でも(岡田の人となりは置いといて)結構雰囲気とか、着ている衣装とか好きなんだけどなあ~。

あとさすがに「これはいくらなんでもおかしいんじゃないか」と自分でも思っているのが
「次長課長の河本にはセックスアピールを感じるが、井上には何一つ感じない」ん~なんとも説明しようがないが、ごくごくたま~~~~に見る河本の表情とかしぐさに男性らしさというか、いわゆるオトコを感じるのだが。
(わかってくれる人はいるんだろうか)
逆に井上には、なんだろう「人畜無害」(ほめ言葉かなあ)とか、「天真爛漫」さを覚えるんだよなあ。
井上とて立派な成人男性、もちろんそういう感情もあるでしょう、でも何というか「ギラギラ感」が感じられないんだよなあ。
それに、井上ファンの皆さんにぶん殴られそうだが
(TV、雑誌でみても、実物にあっても男前なのは推して知るべしだが)
「沼の片隅にたたずんでいそうな、ものすごく人のいい(ここポイント)河童か妖怪」に見えてしょうがないんですよ・・・これでもほめているんだからね・・・。
でも、私の理想の男性像はというと「井上タイプ」なのです。

・・・だからいまのダンナを選んだのですぞ。

私の感性ってやっぱおかしいのかなあ~~??
[PR]
by maloa | 2006-02-05 11:41 | 有名人話

漢字が書けなくたっていいじゃないか

これって私に限らずだと思うが、最近漢字が書けなくなってきている。
まあ、世の中メール社会。手書きでお手紙を書いたり、資料を作ったりなんて殆ど無い(かもしれない)ので、そうなっちゃうのかな~と思うが、それにしても
「もしかして、ボケはいってる???」とビクビクするときがある。
(一応、漢字検定4級。履歴書には書けない)

そんな自分に落ち込みつつ、最近TVを見ていて
「この人、ほんっとう~にヤバイ」という人を見つけてしまった。
ファンの間ではきっと有名なのでしょう、「次長課長 井上

よく、クイズで「では、答えをフリップにお書きください、どうぞ~」ってあるでしょう。
そんな時に井上が書く文字が、まあなんと言うかさながら絵文字かハングルか、と自分の目を
疑うときがあるのだ。
漢字がわからなきゃ平仮名で書けばいいものの、きっとうろ覚えの漢字を書いたつもりなのでしょう。
でもそこには、それを指摘されてもまったくめげてない井上がいて、(判っていない、という説もある)
漢字が書けなくてもいいやん、別に」的な一種の突き抜けた感、清清しささえもおぼえてしまうのであった。ここまでくるとある意味羨望のまなざしで見てしまう・・・。(かも)

しかし、私にはそこまでの度胸はないので(人目を気にするA型)、今度辞書を買ってきて
こっそり勉強しよう・・・・。

あ、そういえば井上が本日誕生日らしく30歳になられたそうで。おめでとうです。
私個人的に「男も女も30歳からよね!」と思っているが、いつまでもそのままでいておくれ、と
思わずにはいられないのであった。

それにしても、この文章ヲタっぽくないっすか??平気っすか??
・・・・え、やっぱりヲタ?
あ~そうっすか・・・・・・。
(といつまでも気にするのがA型)
[PR]
by maloa | 2006-02-02 11:16 | 有名人話

次長課長がツボですが・・・ハイ

一応人間観察が趣味の私。
街中ではもちろんのこと、TVの中の有名人もついつい観察するクセがある。
でもどうせ見るなら自分のツボにはまる人がいいではないですか。
そんな私の2005~現在にかけてのツボが「次長課長

そうです、(個人的イメージ)健康優良児のとっつあん坊や河本準一と血液ドロドロ妖怪風味のイケメン井上聡という2人組みです。

私は井上という人が持つ不思議なたたずまいというか、「このひとはきっといい人だ」と思わせる雰囲気がすきなのだ。
顔のパーツひとつひとつは男らしいが、トータルで見ると温和な感じでしょう。
はっきりいってツボだなあ。
河本という人は、ベタだけど「タンメンのひと」。あ、時々甲高い奇声を出すイメージもあるぞ。
しかも最近山崎邦正とダブってしょうがないときがある。
最近まん丸になってほんと香港俳優みたいだけど、このひと痩せたらきっと格好よくなると
お見受けするけどなあ。う~~んもったいない・・・。
(ここのくだり、腐女子っぽいぞ)

このふたりほんとよくTVに出ているけど、ネタをよく知らないんだよな。
ネタを見てみたいが、えらそうな言い方をするとライブに行っても純粋にネタを見れないような
気がする。こういうのが芸人「ブーム」で終わっちゃうのかなあ・・・・・・・。

ナンダカンダで次長課長には生き急ぐことなく、ゆる~~~く残って欲しいと思うのだ。
前へ出すぎて誤ってリアクション芸に走られてもねえ・・。
見たくないぞ、熱々おでんを頬張るとか、CCDカメラつきヘルメットをかぶって絶叫マシンに乗るとか・・・・。
[PR]
by maloa | 2006-01-31 12:04 | 有名人話