カテゴリ:日常雑記( 52 )

こんなときもあるよね

まずはオリンピック女子フィギュア、荒川選手金メダルおめでとうございます。
誰かしらがメダルを取るとは思っていたものの、まさか金とは!
朝ニュースをみてビックリ!!!
演技を見たけど、いや~~美しかったっす。
でもね、朝から中居くんのだみ声を聞いてしまった・・・・。久々に見た佐野稔氏が痛々しかった・・・。

サッカー、ボスニア戦のメンバー24人発表されましたね~。
うーん、何でしょう「またいつものメンバーかよ・・・。」と尻つぼみになってしまった。
あれ~巻や長谷部は~?インド戦でアピールしまくりだったじゃん。
ジーコの頭の中には平山の「ひ」の字もないんだ・・・。結構面白いと思うけど・・。
私は千葉県民なので地元チームの阿部、巻に頑張ってもらいたいんだけど、厳しいのかなあ?
(巻の泥臭いプレーが好きだ)
「後はJリーグで結果を出せ」ってことなのかしら??ん~~なんか納得いかんぞ。
初召集組みが気の毒でしょうがないです・・・。
結局ドイツ行きはこのメンバー(23人だけど)で決定なんでしょ??と思ってしまった。
・・・久保、いたわってやれよ・・・。あっ確かボスニア戦ってW杯ブラジル戦のスタジアムでやるんだっけ?
ジーコ、久保に実戦の勘を取り戻させようとしてるのかなあ?
にしても、エスパー久保、腰平気か~~~??
無理して腰痛悪化したらどうすんの(怒


「今日はテンション低いのよ」

本日、関東は雨なのでややトーンダウン。
こういうのってよくあることらしい。(天気鬱ってやつ)
なので、今日はダラダラデー。(しかもお酒付き。アル中ではない)
昼間はTV見ないけど、テンションあげる為に取りためていたHDDを見た。
まず見たのは「2004高校生クイズ」(古っ!!!)
いや、若いってホント素晴らしいよ。
私も高校生の時に憧れたよ。結局参加しなかったけど。
合間に福山のポカリスエットのCMをやっていて、ふとダンナに話した「福山の歌い方の真似」を思い出す。
ちなみにコツは声すべてにビブラートをかけて、語尾を「うぇあ~」とか「うぉう~」とすること。
・・分かりやすく言うと、志村けんがコントで「うぉあ?」と返事するイメージです・・・。
その後、昨年末にやった「ものまね紅白歌合戦」に突入。
(なにやってんだろ・・・自分)
なんだか「吉本芸人祭り」だった・・・。と思いつつ何度も見てしまう・・・。
私は次長課長が結構お気に入りなので、「ブームで終わらないでね・・」とオカン状態になってしまった。(ヲタですか??)

まあ、こんなときもあるよね。
あっ食料が無いからダンナとイオンに買出しに行こうかな・・。
夕飯作る気力ないなあ・・。
買い物って気分転換になるし。
[PR]
by maloa | 2006-02-24 19:16 | 日常雑記

つ、疲れたよ~

本日、フクアリにちばぎんカップを観戦に行ってきましたよー。

いや~~おもしろかった!!


・・・・しか~し、とっても疲れました。やや衰えを感じたっす(汗

写真も数枚撮ってきたので、明日アップしますね!

もうサッカー観戦にはまりそうだよ!

・・・では、続きは次回を待て!
今日はこれで勘弁して~~m(- -)m
[PR]
by maloa | 2006-02-19 21:21 | 日常雑記

私の初体験

といっても決してあっち方面の話ではありませぬ。

なな、なんと私
「サッカー観戦に行くことになったのでございます」
・・・・し~~~ん。あーそうですか、特に珍しくもないっすか・・・・。

で見に行く試合は
「ちばぎんカップ ジェフVSレイソル」であります。
いわゆる「千葉ダービー」ですね。
 
我が家はフクアリまで徒歩20分弱の距離にあり(きっとサッカー好きにはたまらん環境であろう。プチ自慢)一度生でサッカー観戦をしたいと思っていたのだ。
Jリーグのチケットはなかなか取れないみたいだけど、ちばぎんカップはすんなり取れたなあ。
bay fmでも「チケット販売中!!」とたくさん放送されてるし。
実は当日券でも十分間に合うとか??
う~ん微妙・・。

私が取ったチケットは「ジェフ側自由席」
そりゃいい場所で見れればそれに越したことはありませんよ。ええ。
でも、スタジアムの雰囲気などを手ごろに味わいたかったので、自由席にしたのだ。
ちなみに大人1,500円。
いい席になると5,000円近くするので、サポーターも大変なのね・・・。
まあ、夢中になるものがあるから仕事をがんばれるのでしょう。
(どうした、なんか冷めてるぞ)


とにかく、明日が楽しみぃぃ~~。
あっ今日はフィンランド戦だね。
「仮想オーストラリア」
このフレーズ5万回ぐらい聞かされるんだろうなあ。こっちは1回言えば分かるのになあ。
今日この試合を放映する局って、解説だけでお腹いっぱい、胸焼け気味になるんだよなあ。
おかげ様で週末はサッカー漬けだよ。
いやあ、スミマセン。世間はオリンピックムードなのにあえてサッカーネタをぶつけて。

観戦記はまた、次回を待て!!(またやっちゃったよ)
[PR]
by maloa | 2006-02-18 14:35 | 日常雑記

言わんこっちゃない その2

コンタクトレンズ使用者なら理解していただけるでしょう。

ある日「視界が悪い」って気づくことありませんか??
実はここ数日どうも視界がイマイチで
「もももしかして、老眼がキタ・・・・??」とビビッていたのですが、本日病院へ行って
すべてが判明いたしました。
(一応言っておくが、そんなに歳は取っていません。まあそれなりにってことで・・・)

なんてことは無い、「左右逆にレンズをはめていた」だけだったのです。(失笑
ちなみに2回目でございます。
1回目のときは、急に視力が落ちたので
「せ、先生!!私の目が・・・」と病院に駆け込んだが、検査後先生(男性で意外と若い)が
やや失笑ぎみで
「左右逆ですね」と爽やかに伝えた・・・。
「良くあることですからあまり気になさらず。」
・・・気にするよ・・・男性の先生に言われたのがプチショックだったのだ。あのときの私は若かった。

そんな経験があったので今回も薄々気づいていたのだが、ほら言わんこっちゃない、だったのだ。
さすがに2回目だともう慌てません。ベテランでございます。(オイ

後は本日「ドライアイ」だったことも判明。どうりでコンタクトしていると目がショボショボするわけだ。決して老眼ではなかったのね。こころなしかまばたきも少ないし。
眼球の検査で先生に上まぶたをベロ~~ンとめくられる。
そう、小学生が良くやるいわゆる「赤目」状態。
「今、赤目だな」って分かったよ。これは未だにちょっと嫌。あのまぶたの裏が眼球に引っ付く感じ・・・。ううキモ。
・・そういえばクラスにひとり必ず「赤目」をやる奴っていたね。

今度から、コンタクトの着脱時に指差し確認しようかなあ??
「右、入ります!!」「左、はずします!!」
何で間違えるんだろうね??15年コンタクト使ってきてるけどいまでも不思議だよ。
(アンタがだらしないだけだろうよ・・・)

まあ、視力はいいに越したことはないっすよ。ホント。
[PR]
by maloa | 2006-02-15 20:33 | 日常雑記

これぞまさに「青い鳥」

今日、いつものようにショッピングセンターにお使いに行ったところ、
な、な、な~んと「ヴィレッジヴァンガード」にて
「リキッドインテリアサーモメーター」を発見!!

これっす。
f0057337_179339.jpg

いや~これずっと欲しかったのよ~。
これが何かというと
「400年前、ガリレオは液体中にある程度の重力の物質を置くと液体の温度の変化に伴いそれが規則的に上下することを発見した(比重測定原理)これはこの原理を参考に生まれた商品です。」(パッケージより)・・・・ZZZZZZZZZZ
いかん、いかん寝てしもうた。まあ、そういう商品です。

これ意外と見つからず、前横浜に行ったときに超怪しい骨董品屋で3,000円で売ってたんだが、買い損ねてしまいしばらく悔しい思いをしていたのだ。
だが、しかし近所の雑貨屋にあったとは!しかも半額!!(これ重要)
あ~~まさに童話「青い鳥」じゃないけど
「幸せは、すぐ目の前にあったのです。」

ついでに、私のこれ以外の「幸せ」はというと、
・お風呂上りのビール→厳密には発泡酒もしくはその他の雑酒
・プリンを食す→イトーヨーカドーの148円のやつ
・有楽町ガード下の飲み屋でビール片手にもつ煮(冷やしトマトもつけちゃう)
・丸の内の書店「丸善」にて本を物色
・・・・安い幸せばかりで恐縮っす(汗)

なんかダンナ方面より
「家族で平和に暮らす、はお前の幸せじゃねえのか。」と苦情が来そうだが、
そういうことは口にしないのを一番知っているであろう。
「私たち、しあわせですううう~~~~~」とアピールしているのって私からしたら
「お前たち、そうやって幸せを強要してんだろ。」としか見えんぞ。
まっ本人が幸せならそれでいいんだけどね~(興味なし)
 
・・・あっまたブラックな一面を出しちゃった!!ごめんちゃ~~~い
[PR]
by maloa | 2006-02-08 17:30 | 日常雑記

そんな季節なのねぇ

今日イトーヨーカドーにお使いに行ったら、
「バレンタイン特設コーナー」が出来ていた。
あ~~もうそんな季節なのねぇ。ちょっと前に新年を迎えたばかりなのにねぇ。

で、早速物色。ふ~んいろいろあるんだねぇ。
高級ブランドの物から、「チュウしたくなる薬」とか栄養ドリンクのパクリ、おまけに「おっぱいチョコ」なるものまで。
(でも、こういう類のって誰にあげるんだろう??未だにおっぱいチョコでコーフンする人って
いるのかなあ?私は義理でもあげたくないなあ)
最近では「友チョコ」とか「自分にあげる」とかあるらしいから、もうなんでもあり、なんだね。
だって、ほんと~においしそうなんだもん。女子的に「男の子だけがこんなおいしいものを食べるなんて、ズルイ!私たちも食べた~い。」という心理はよくわかる。
会社でもこの季節、やってるしなあ。上司とかバイトの男の子にあげたり・・・。まあ一種のコミュニケーションだよね。
今年は残念ながら参加できないけど、きっと準備しているのでしょう(遠い目)

この季節、男性陣にとってはいかがなんだろうか?
きっとダンナの会社でも繰り広げられるのでしょう。
そして今年もまたこの質問をする季節がやってきた・・・・。

「え~ダンナさま。今年もジャニーズばりに4トントラックを準備したほうが宜しいでしょうか?」

・・・・ダンナよ、毎年カバンに収まる量じゃないか・・・・・。
[PR]
by maloa | 2006-02-06 19:43 | 日常雑記

「マロンです。」

ボクの名前は、マロン。
ミニチュアダックスとです。
年は2歳半。人間でいうと20代半ばぐらいとです。いわゆる「お年頃」とです。
でもボクのおとうさん(以下、オジ)とおかあさん(以下、オバ)は
「やってることは、幼稚園児並み」といつも言ってるとです。
「ボク」といってるとですが、れっきとした「メス」とです。


・・・マロンです。
今日ボクはオバと散歩に行ったとです。
その時、粉雪が降ってきたとです。
粉雪といえば冬の風物詩とですが、ボクにとっては寒いだけとです。
ボクは急いで家に帰ったとです。今日の散歩は10分で終わったとです。

・・・マロンです。
ボクの家では、1年を通してほとんどエアコンを使わないとです。
「電気代がかかるから」らしいとですが、はっきり言って夏は暑く、冬は寒いとです。
同居人のうさぎさんも同じことを思っています。
ボクはこの家にきて「忍耐」というものを覚えたとです。
あ、オジに言いたいのですが、「えさ代ぐらい稼いできなさい」と言わないで欲しいとです。
結構傷ついているとです。

でも、毎日平和に暮らしているとです。


マロンです。
f0057337_18445319.jpg


マロンです。
f0057337_18451989.jpg



マロンです・・・・・・・。
(ヒロシ風味でお送りしたとです)
[PR]
by maloa | 2006-02-06 18:49 | 日常雑記

茶の間で悶絶

今日はDVDを見るつもりでいたのに、ついTVを見てしまったなあ。
まずは「メレンゲの気持ち」
出演者の愛車紹介で、久本マチャミの車を見てひと悶絶。
私の憧れ「ミニクーパー」ではないか!
いつかこの車に乗りたい野望がある私はひとりで叫んでしもうた。
色は白か黒と勝手に決めている。ダンナよ次回の買い替えのときにはぜひ、ご検討を。
ミニに乗ってる人はオシャレなのよね!!という思い込みもかなりあるのだ。
私はオシャレな女になりたいのよう。

次に見るつもりもなかった旅番組に突入。
(いつもこんなんばっかなんだよ~~)とチャンネルを変えようとしたが、行き先が
シンガポール」ではないか。
シンガポールに行ったことのある私はもうひと悶絶。
なぜってあ~た、シンガポールは初めて行った海外。もうすべてが感動の連続。
街はきれいで、屋台の食事はおいしい、・・・and moreと書ききれないくらい素晴らしかったのだ。(コーフン)
でも、その時はマーライオンは故障中で例の噴水がドバ~~~と出る奴は見られず、
しかもツアーの最後に行ったマレーシアで私はやしのみジュースにあたり食中毒にかかり、
ダンナはカードをスキミングされ偽造カードを作られた・・・。という苦い思い出があるので
いつかリベンジを果たさねば、と野望を抱いているのだ。
ダンナは「ほかにも行き先あるじゃん、なんでシンガポールにこだわるの。」と不思議がるが、
もういいものは、いいの!!!
ここまで来ると、理屈なんかどうでもいい。
(私の海外旅行歴は後にも先にもこれ1回きりなのだ。ダンナいわくそんなんでワーワー
シンガポールだと騒ぐのが不思議らしい。つまり1回の旅行でそれだけはしゃげるのが相当おめでたいらしい)

・・・・・今は休職中で旅行は無理なので、復職記念に行こう。
しかも10年パスポートを作ってしまったので、もう一回くらい海外にいかないともったいない・・・・・。このまま渡航歴が増えることなく、更新っていうのもなあ~

シンガポール政府観光局

今はHPやガイドブックで我慢の日々なのだ。

あ、その前に先立つもの(資金ね)が無いや・・・・。
[PR]
by maloa | 2006-02-04 17:36 | 日常雑記

Spring has come

本日は全国的に「節分」
(あ、一年も12分の1が終わったね~)
「季節を分ける」と昔の人はうまくいったもんで、今日はポカポカ陽気だったではないの。
私は音楽を聴きながら出かける習慣があるが、こんな陽気のときは「リップスライム」。
独特のゆるさ加減とポカポカ陽気が見事にマッチするのだ。

まさに「Spring has come」

ご他聞にもれず恵方巻き
節分のときに食する「恵方巻き」。
もともと関西地方の慣わしなので、関東ではここ数年になりようやく浸透してきた感がある。
最近ではコンビ二でも売ってるもんなぁ~。
ダンナはこの慣わしを
「バレンタインデーと同じで、恵方巻きは海苔巻き業界の陰謀だ。」といって聞かない

伝統的な慣わしだ、といっても聞き入れる気配すらない。
まあ、確かに関東だと「節分商戦」になってるけどさ~~。
じゃあ、恵方巻きを予約した私は見事にその戦略にはまったってことかい。

ということで、私は「スシロー」に予約をしていた恵方巻きを張り切って取りに行った。
確か1本280円でリーズナブルだったよな~。でも安いから手巻き寿司がチョイ大きくなったくらいかな~と思いながらスシローに向かい、受け取った恵方巻きをみて、アゼン。

「意外と、でかい・・・・・・・・・・・・・(長い沈黙)」
全長約20センチ、直径約5センチ(推定)はあろうかという海苔巻きがお出ましになったのだ。
f0057337_1634521.jpg

2本注文したので、ひとり1本でしかもまるかじりしないとイカン。

福を呼び込むにはそれなりの苦労をせにゃ、アカン。

帰りに立ち寄ったスーパーでも、まさに
「恵方巻きフェスティバル」が繰り広げられており、200本以上はあろうかという海苔巻きが
ばば~~ん!!と鎮座ましましていた。
それに輪をかけて、赤塚富士夫氏の描く鬼のお面がこれでもか~、とディスプレイされていた。
ひたすら流れる「でん六豆のうた」のBGMに最後はやられてしまった。
なんだか腹部膨満感というか、胸焼け感いっぱいっていう感じに襲われてしまった。

・・・おそるべし「節分商戦」なり。


・・・福を呼び込むにはそれなりの苦労をせにゃ、アカン。
[PR]
by maloa | 2006-02-03 16:16 | 日常雑記

深夜TV鑑賞記

昼間はまったくTVを見ない私。(ラジオ派なのよ)
TVを見るのは主に夜だけ、ということになる。
しかも深夜ダラダラしているときに、チャンネルをパチパチ変えつつ目的もなく見てしまうことが
多い(良くない傾向だよ)

夕べもいつもみている「Goro's bar」を見終えてから、そのままNHKの「その時歴史が動いた」の再放送に突入。
昨日やっていたのが「人形浄瑠璃作家 近松門左衛門」。
そう「曽根崎心中」(この名前は知っていた)の作者の近松ね。

半分寝ぼけつつ見ていたので、内容がうろ覚えなんだけど(苦笑
近松はもともと武士出身で、作家を生業にするために町人になる。
浄瑠璃の題材は古典が主流だったが、近松はそれにオリジナルの物語を加える。しかし当初はダメ出しの連発。当時は作家は軽んじられた存在だった。
しかし、ある浄瑠璃氏がその才能に目をつけてオリジナルの物語を依頼。その浄瑠璃は大ヒット。
その後、実際の心中事件をもとにあの「曽根崎心中」が誕生。近松は劇作家の先駆けとなる・・・。というお話
(寝ぼけていたわりには結構覚えてるぞ)

何というか、いつの時代も先駆者といわれている人たちは
先見の妙」とか「常に時代の先を読むアンテナを張り巡らす」(一緒か)エネルギーがすごいな~とひたすら感心。
私なんて大人になってから、「新しいことに挑戦する」とか「今までのやり方に捉われない」という
考えがなくなっちゃったなあ。いかん。いかん。
・・・まぁ近松に自分を重ね合わせるなんてお門違いもいいとこなんだけど、まだ自分に情熱はあるのか、ふと考えてしまったのだ。
錆付いた大人にはなりたくないもんだ。


・・・その後、TVをつけっぱなしのままコタツで就寝。
(光熱費払うの私なのにぃぃ)
大人への道のりは、遥か遠い。
[PR]
by maloa | 2006-02-03 09:38 | 日常雑記